山フレのオタク寄り音楽の聴き方作り方

アニソンは最強だ!何故最強か、ちょっとみんなの音楽の聴き方が増えたらいいな!

FGOのススメ

 

あけましておめでとうございます!!

2017年もよろしくお願いいたします。

音楽ブログだというのに、全然関係ないことをブログに更新しますが、お許しください!

 

FGO=Fate Goの略でございます。

 

このゲーム巷でかなりのダウンロード数と、セールランキングを記録し、

海外ではポケモンのライバルとまで報道されてしまった程なのですが、

僕の周りには「fate」を好きなオタクが全然いません。

正直つまらないのですよ、その状況が!ですから、今日は少し押しつけがましく、

Fate始めてみてもらえませんか??というブログです。

 

 

・そもそもFateってなんなん?

Fateとは2004年の1/30に発売されたPCエロゲ「Fate/Stay night」を皮切りに

様々な続編やパラレルワールド、スピンオフで展開されているものです。

 

7人のマスターが7人のサーヴァント(英霊)を召喚します。

このマスターは魔術師。英霊は過去、未来でそこそこ知名度のある偉人などなど。

日本でいえば弁慶やら牛若丸なんかもいますし、

外人でいえば、ジャンヌ・ダルクだとかクレオパトラだとか、歴史の教科書に出てきそうな方々。

 

英霊にはクラスというRPGゲームのジョブのようなものがあり、

それに適性のある英霊が召喚されます。剣、弓、槍うんぬんかんぬん7つ。

その人の逸話や伝説なんかをもとに、割り当てられるわけですね。

 

そして殺し合いをし、最後一人残ったマスターと英霊は、願いを叶えることができます。(棒)

その願いを叶える杯を「聖杯」というので、これを聖杯戦争と呼びます。

 

実際この形の聖杯戦争は数ある聖杯戦争の一つなだけなのですが、

そんな難しいことはおいておいて。

 

・おすすめポイント1-女子はかわいく、男子はかっこいい、もしくは愛せるくらいださい-

 

キャラが可愛くないとオタクはお金を使いません。

安心してください。総数なんて数えられないほどかわいい女の子がたくさん。

この人男だよね本当は。って人まで簡単に女の子で登場しています。

属性もロリ、母親、ヤンデレツンデレ、人外、アイドルなんのその。オールジャンルです。

きっとお気に入りの嫁を見つけることができるでしょう。

 

オスはいらねえ!しかし、ここに出てくるオスは無駄にかっこいい。

無駄にしびれる、少年漫画よろしくなキャラが溢れています。

女の人でのめり込んでいる人がいるのもうなずける。

 

あとダサイキャラ。もう到底かっこよくない噛ませキャラなんかも、

ダサすぎて愛せます。

 

僕自身は10年近くfateシリーズのファンでして、

幼い頃からというのもあり、思い入れのあるキャラもたくさんで、

何がガチャで更新されたとしても「うわあああ!!ほしい!!」となってます

嫁しかいねえ。

 

・おすすめポイント2-ストーリーや設定-

fateを制作しているTYPE-MOONの作品は、根底になっている設定が全作品共通しており、

あの作品で出ていたあの人の名前だけがチラッと他作品で出たり、なんて熱い展開も。

さんざん出し惜しみされてきた背景が、FGOであっさりと使われたり、

長年のファンは勿論、これからたくさんの作品に触れていく中でもハッとすること

間違いなし。

 

設定は綿密で(後付けがあるとかないと

なんでそんなことができちゃうの?なんてことにも細かな設定があります。

知らんと純粋に楽しんでもよし、知るとなおおもしろし。

 

考察とか難解なストーリー好きな方にもおすすめですし、

熱い王道展開なんてものが好きな方にもおすすめ。

 

 

おすすめポイントは主にこの二つ。

ではFGOというゲームについてのおすすめとよく聞く不安の声にこたえます。

 

・FGOから初めて大丈夫なの??

 

これについては非常に僕は心配していたところです。

 

廃課金者や、やり込み勢が多額を突っ込みまくったおかげで、

ユーザー勢を考えるとあり得ないセールランキングを初期からたたき出し、

当時は爆笑しました。今ではそれに加えて新規で単純なキャラゲーとして、

なんだかんだ面白いと遊んでくれているユーザーが目に見えて増えました。

 

そもそもfateシリーズを知らなかった人が、やっていてわかるような物語でも、

空気感でもない気がすると思っていたのですが、

これを機にfateに触れてみたいと思った人や、普通に楽しんでいる方々も多くて、

僕の考えていることは小さなことなんだなと思いました。

 

またこれが僕の中で今回このブログを更新するきっかけになったといえます。

 

・じゃあ作品を知ってからやってみたいんだけど。

原作をやってほしい!とか言い出す人は非常に多いですが、

fgoをやってみて、はまってくれたりする人は何年後かにでも、やってくれると思うので、

僕自身はアニメをオススメしようと思います。

 

a.fate/stay night

もう相当古いアニメになってしまったので、作画や演出には仏の心を持ってください。

一番スタンダードなfateのルートといえるでしょう。

真ん中の青い鎧の女の子セイバーのルート。

 

b.fate/zero

anipo.jp

 

stay nightより一回前の聖杯戦争を描くアニメ。

zeroが一番面白いという人も多数。

時系列的にはゼロからステイナイトですが、ゼロに戻るほうが面白いかと。

stay nightの冒頭につながります。

 

c.fate/stay night-Umlimited Blade Works-

anipo.jp

stay nightの第2ルートを描く話。

共通している部分もあるので、冒頭や間に既視感はあると思いますし、

まずはstay nightだけ見るのもいいかもしれません。

赤い服着たツインテの凛ちゃんルートです。

アニメじゃなくて映画版もありますし、そちらでもいいかも?

 

・ガチャが渋いって本当?

 

ええ。これはこれは渋いですよ。

レアリティが☆1~☆5。戦ってくれるサーヴァントと装備である概念礼装が

一緒になってます。レアガチャは☆3から提供されます。

 

概念礼装

☆3…40% ☆4...12% ☆5...4%

キャラ

☆3…40% ☆4...3 ☆5...1

そもそも6割概念礼装。。。しかも乱数に偏りがあって、

出る時は10連で☆5がめっちゃ出たなんて人もいるし、

出ないときはシャレにならないくらい注ぎ込んでも出ません笑

 

でも大丈夫!

 

・低レアリティのサーヴァントも強い。

 

ガチャで強いキャラが当たるのは、勿論アドなのですが、

低レアリティのサーヴァントにも、それぞれ個性があり、

そいつらを育成するだけでも、ストーリーは楽しめます。

また、たまにある高難度クエストなんかでは、低レアのあのサーヴァントが

育っていれば非常に楽。なんてことも多々。

 

嫁が来たら全力でガチャを回す!それ以外はちょっと回して手に入った

キャラを愛でておくだけでも、状況はすぐに開けるでしょう。

 

・育成がすごく困難って聞くけど。。。

 

他のソシャゲのようにサクサクとレベルがあがる!といった意味では困難かもしれません。

サクサク上がってもこのゲームが面白くない。という部分があります。

 

他のソシャゲでいう「覚醒」のようなものが、1枚でできるのですが、

これが育成システムを「困難」と言わしめている原因でもあります。

個人的には面白い、やりがいのある部分だと思っています。

 

というのもこの覚醒を4回行うのですが、それぞれに「素材」が必要です。

極端に言えば、バターが3つないとダメです。といわれたら、わざわざバターを

集めにいかねばなりません。

そのバターを集めきった時の達成感は「やっててよかったー」です。

 

間でイライラすることはあるにしても、そんなのがないゲームなんてあるでしょうか。

面白いかそんなの!?

 

また定期的に来るイベントでポイントを集めて交換できるので、

この辺りもずっと苦しいわけではありません。

 

 

ぜひぜひ、あなたの1日にFGOを!!!