山フレのオタク寄り音楽の聴き方作り方

アニソンは最強だ!何故最強か、ちょっとみんなの音楽の聴き方が増えたらいいな!

ナナシスの尊さについて(3rdライブとハルカゼ発売を通して思ったこと)

どうも。ヤマフレです。

ナナシス3rdライブを見に行きました。個人的に今月来月は忙しく、

仕事先に無理を言って休ませてもらい、今ちょうどそのツケ払いをしている所。

休憩時間にこれを書いています。勿論BGMはセトリで組んだプレイリストを流しながら。

 

Tokyo 7th シスターズ、通称ナナシスは僕にとってかけがえのないコンテンツである。

そう再確認した二日間でした。

アイドルものなんて何個でもある。あれと比べてこう。

みたいな文句しか言わない人がいます。

違うんです。良いものは良いでいい。あえて比較したとしても、

僕の中でこのコンテンツは別格だなと思います。

細かい感想なんかはどんな言葉にしても、違うこうじゃないんだよって

なってしまうので割愛。

 

支配人さんは勿論、TLがナナシス一色に染まっているオタクたちにも届けば嬉しい。

 

・曲がいい

ナナシスは多数のユニットやグループ(ライバルを含め)がおり、

それによってコンセプトが設定されています。

シンセサウンドを用いた80年代リバイバルな曲が多いなあとは思うのですが、

アクセントにガツガツのロックがあったり、

曲調や世界観も多数。多方面の音楽ファンも聴いてほしい。オシャレ。

かといって根っこにある「ちょっと儚い、切ない感じ」がぶれない。

またライブで盛り上がる曲は多数ありますが、そこだけじゃなく、

BメロはPPPHパターンの王道で!なんて安直な曲の作り方をしてないのが好き。

 

 

・歌詞がいい

よくコンテンツのお話と結びついた歌詞が書かれるアニソンなどがありますが、

ナナシスは少なめ。(あるのはある。Hello my friendなんかもエピを見れば感動が深まる)

ナナシスは独立して一個の歌詞が出来上がっている印象です。

それが個人的にとても好きで、何がというと日常に溶け込みやすいんです。

ちょっと落ち込んだ時、腹が立った時、元気な時、良いことがあった時、

ナナシスの「あの曲」を聴こう。そう思える歌詞になっています。

全体を通してとりあえずブチあがるだけの歌詞ってのもない気がします。

何か傷跡を残して耳から出ていく楽曲たち。

また個人的にですが、ちょっと突き放すような、

「君の叶えたい夢とか、それへの情熱ってそんなもんなの?」って突き付けてくる

タイプの歌詞が実は紛れ込んでいる。ただ単に頑張ろうね!大丈夫だから!と

無条件に肯定してくるわけじゃないのが好きです。

 

ex)あの日から履いて傷んだシューズはそんなことじゃ君を裏切らないから

 (僕らは青空になる)

 

 ちょっと落ち込んだり、もうやめてしまおうかなんてことを考えさせるきっかけを

 「そんなこと」と一蹴されます。そんなもんじゃないよね?って言われてる気がします。

 

ex)未来のことなんて たったひとつ 「ここ」だよって

 きっと ずっと 知っていたはずだよね?

 (H-A-J-I-M-A-R-I-U-T-A-!!)

 

 未来は良くも悪くも1つ。過去の自分がさぼれば未来の自分は苦労します。

 自分が踏ん張れば未来の結果になるかもしれません。

 さぼっていたなら「ここ」が「こういう結果」だったこと分かってたでしょ?

 と言われたような気になり、

 結果が出た時には「よく頑張ったね」って言われた気がするんですよね。

 僕は自分が怠けてしまいそうなとき、ここを聴いて曲を作るようにしています。

 

・キャラデザがいい

これは見てもらった方がはやい。僕はこういうコテコテのかわいいデザインが超好み。

オシャレ。女性支配人が多いのもこういうところじゃないかなあと思います。

絵に関しては塗りが特に好きですね。ハッキリしていてとても好き。

 

・ライブがいい

1stにチケット争奪戦に敗れ、2ndにも敗れ、2.5は仕事で行けず。

ようやく念願叶った3rd。一曲目から泣き倒しました。

個人的な思い入れもありますが、演出や、やりきる力みたいなのを感じます。

「やりきる力」はちょっと後述します。

ナナシスのライブは曲をひたすらに畳みかけます。MCはあるが少な目、

多くの曲を聴かせたい。あの曲を聴けなかったなんてことがないように。

そういった僕らへの気遣いなのでしょうか。

2ndではシングルメドレー、3rdでは公演ごとに入れ替え全ての楽曲をフルで聴かせていただきました。

(KARAKURIは残念だったけど)

え、ちょっと待て!!またあした聴いてないんだけど!!

 

「中の人」のライブではなく、「ナナスタのアイドル達」でライブが進行していくのは

本当に尊い部分だと思います。だからMCは少な目なんだろうか。

ライブは本当に毎回毎回良くなっている。

 

・総監督・茂木監督を尊敬する。

ナナシスってなんでアニメ化しないの?アニメ化はよ!

なんてよく言われています。僕もそう思っていました。

今やってもタダでは終わらないコンテンツだとは思っています。

ナナシスに関わるほぼ全ての現場に茂木監督がいらっしゃるようです。

ライブの演出、曲や歌詞、デザイン、エピソードなんかに全て能動的に

関わって形にしていくのが茂木監督。

自分自身がナナシスを愛し、理想の形を作っていく。

アニメ化なしで幕張まで来てるんです。次武道館です。すごくね?

アニメ化はまだしない。させない。絶対にナナシスが良くなる方へと

船を動かす茂木監督の「やりきる力」に最大の感謝を申し上げたい。

与えられてばっかりですんませんほんま。課金でしか返せなくてごめんなさい!

 

少しだけ難しい話をさせてください。

年間にアニメというのはクールというものを置いて放送されます。

そのほとんどが深夜アニメとして消費されます。

ファンには嬉しくあるものの、多くのファンを永久的に得る、またファンの心に

永久的に忘れられない光景を与えるアニメは何本でしょうか。

リサイクルショップで売られている何年か前にちょっと流行ったアニメの円盤。

多くのものを見ようとしても時間は限られ、見ても良くなかった。

自分の大好きな作品を周りの人は全然見ておらず話題にすらあがらない。

これでいいのか?と僕は数年前から考えており、

ハルカゼのインタビューでの茂木監督の言葉に泣いてしまいました。

ナナシスは僕にとってもう消えない傷ですが、

多くの人にとってもそうなるように、茂木監督の好きなタイミングで

好きなように、このコンテンツを愛でていってほしいなって思うんです。

 

・ライブ出演の声優さんが尊い

これについて説明はいりません。

ライブが終わって上がる写真、裏話、何ほんま。尊すぎ、優勝。

推しを信じろ。篠田みなみさんは最強だ。

 

・最後に

ゲームが続かない!って人がいます。

そういう人は曲を聴いて、円盤を見てくれ。

そして逆にゲームに戻ってくれ。エピソードを読んでくれ。

そして円盤を見直す、曲を聴きなおす、ライブに来る。

そしたらもう優勝する。確実。

 

長いことお付き合いいただき、ありがとうございました。

茂木監督や出演者の方にも届けばいいな。

僕は本当にナナシスに、あなたに背中を押されていますよ。

いつもありがとうございます。